浮気 離婚

MENU

絶対に焦らないこと。今、アナタに必要なのは絶対的証拠

浮気は絶対許せない

 

私も実は以前、浮気されたことがあります。

 

浮気していると確信した時のあの胸が締め付けられる想い。。。

 

悔しさと怒りと悲しみとが入り混じったあの絶望感。今でも思い出しただけでギュッと心臓をわしづかみされたような感覚になります。

 

浮気は絶対に、絶対に許せない!

 

今すぐにでも復讐してやりたい!!

 

その気持ち痛いほどよくわかります。

 

 

でも、こんな時こそ冷静に行動しなくてはいけません。絶対に焦ってはいけません。

 

感情に任せて行動しても逆効果です。

 

浮気されたアナタ自身が不利になって、浮気した旦那(妻)や浮気相手が有利になってしまう可能性があります。

 

今、アナタに必要なのは「絶対的な証拠」です。誰の目でも明らかな言い逃れのできない完璧な証拠なのです。

 

離婚裁判になっても勝てるような絶対的な証拠の具体例

浮気は絶対許せない

 

離婚するにしても、関係修復するにしても、どんな道を選ぶにしてもとにかく証拠が必要です。

 

絶対的な証拠さえあれば、離婚して慰謝料を請求することだって出来るし、旦那(妻)が離婚したいといってきても離婚しない権利だって手に入れられるのです。

 

また、証拠を元に浮気相手と会わない誓約書を取り交わすことだって出来ます。

 

 

いずれにしても、離婚裁判になっても勝てるような絶対的な証拠が必要となります。

 

では、「離婚裁判になっても勝てるような絶対的な証拠」とはどういう証拠を指すのか?

 

一言でわかりやすく言うと、

 

「不貞行為(肉体関係)があったことを証明できるもの」

 

ということになります。

 

 

とはいえ、さすがに不貞行為の現場を抑えるのは難しいので、具体的な証拠の例としては、

 

  • 浮気相手とホテルに出入りしている写真や動画(3回以上)
  • 浮気相手の自宅に出入りしている写真や動画(7〜8回以上)
  • 明らかに肉体関係があったことを証明できるようなメールや手紙
  • 浮気相手、または第三者による証言

 

などが挙げられます。

 

自分でやる浮気調査には限界がある

浮気は絶対許せない

 

初めはまず自分で浮気の証拠を掴むための調査をやると思います。

 

具体的には、

 

  • ホテルや薬局などのレシートや領収書
  • 携帯電話のメール(LINE)や通話履歴のチェック
  • GPSをつけて居場所を追跡する
  • 車のカーナビの履歴やダッシュボードをチェック
  • ネットの閲覧履歴やメール転送

 

などがセルフで浮気調査をする際の常套手段かと思います。

 

私も最初は探偵や興信所に頼むより安く上がると思って自分で証拠集めをやった時もあったのですが、実際にはかなり大変です。

 

時間的な問題もありますし、何より労力がすごくかかるのであまり現実的ではありません。

 

 

また、一歩間違うと自分が法律的に罰せられる可能性も高いのです。

 

しかも、自分で集めたこれらの証拠ではもし離婚裁判や慰謝料を請求する場合に「裁判でも勝てる証拠」にはなり得ません。

 

自分でやる浮気調査には限界があります。

 

「裁判になっても勝てる証拠」を掴むには探偵・興信所の力が必要

浮気は絶対許せない

 

離婚・関係修復、目的はいずれにしろ「離婚裁判で勝てる証拠」を集めるためには探偵や興信所のチカラがどうしても必要になります。

 

とはいえ、探偵や興信所に依頼した経験もなければ、周りにもそんな人もいないわけです。

 

当然、不安や疑問だらけだと思います。

 

  • 料金や費用の相場ってどれくらいなの?
  • 探偵を雇った場合の慰謝料の額ってどれくらい違うの?
  • そもそも本当に証拠を掴むことはできるの?
  • 探偵を雇って万が一バレたり失敗した場合どうなるの?
  • 信頼できる探偵ってどうやってみつけたらいいの?

 

など、探偵や興信所への不安や疑問は尽きないと思います。

 

ということで、まずはよくある探偵の質問や疑問に私がわかる範囲で答えてみたいと思います。

 

探偵や興信所に依頼した場合の料金・費用の相場

浮気は絶対許せない

データ元URL

 

これは日本調査協会が行った探偵・興信所の調査員2名1時間あたりの調査料金のアンケート結果です。

 

グラフを見てもわかるように「1万円〜2.5万円」の範囲が約90%を占めています。

 

調査内容によっても変わってきますし、この調査料金には諸経費(車両費や機材費、通信費、交通費、手数料など)含まれていないので正確な費用相場を算出することは難しいですが、おおよそ大手・中堅探偵社で「1日調査員2名8時間で8万〜12万程度」が相場だと思って良いと思います。

 

探偵を雇ったら慰謝料が上がるのか?

 

探偵に依頼したから慰謝料の額が上がるということではなく、そもそも慰謝料を請求するには「離婚裁判で認められる証拠」が必要になります。

 

自分でやる浮気調査で裁判で勝てるような証拠(不貞行為が継続的にあったことを証明できる)を提出することはほぼ不可能に近いので、必然的に慰謝料を請求しようと思えば探偵や興信所を使わざるを得ないということになります。

 

探偵や興信所に依頼すれば確実に証拠を掴めるか?

 

探偵や興信所に依頼したからといって100%絶対に証拠がつかめるとは言い切れません。むしろ、腕の良い探偵ほどバレる危険性が高いと踏んだら無理に調査をしないでしばらくやめてしまうこともあるそうです。

 

とはいえ、自分で浮気調査をして裁判でも使えるような絶対的証拠をつかむことは非常に困難です。

 

探偵や興信所であれば、複数の調査員で最新の機材を使って浮気調査するわけですから、自分でやる浮気調査とは断然、証拠を掴める確率は変わってくるでしょう。

 

また、ただ浮気の証拠を掴むだけではなく、その証拠を裁判で使える報告書に仕上げる必要まで考えると自分でやるのはほぼ不可能です。

 

本気で離婚裁判や慰謝料請求、または夫婦の関係修復を考えるのであれば探偵依頼は検討してみる価値はあると思います。

 

万が一、失敗したりバレたりした時ってどうなるの?

 

探偵も人間なので尾行に失敗することもあれば、最悪バレることもあると思います。

 

失敗に関しては、探偵社や興信所で対応がまちまちなので一概には言えないですが、優良な探偵社であれば自分たちのミスの場合での失敗は料金はもらわないそうです。

 

ただし、途中まで調査が成功していた場合はその部分に関しては料金が発生するそうです。

 

この辺りは事前の契約の際に確認しておくべきです。

 

また、探偵が失敗して仮に対象者にバレてしまった場合。

 

このケースでも探偵社によってまちまちの対応だと思いますが、良心的な探偵社であれば料金はかからない、または必要な経費のみということもあり得ると思いますが、それで違約金などが発生するようなケースはないと思います。

 

本来、優良な探偵であればバレる前に危険と判断したら調査をやめるのが鉄則です。

 

そのためにも事前に依頼をする探偵社選びが非常に重要になります。

 

探偵ってなんか怪しい。。。信頼できる探偵・興信所とは

浮気は絶対許せない

 

探偵ってなんか怪しい。。。

 

私も当初、探偵へ浮気調査の依頼を考えたときは同じように思いました。

 

探偵に依頼した経験なんてないわけですから、当然のことだと思います。

 

一般的には「探偵業届出」を提出していれば安心といわれていますが、実際にはそれだけでは信用できるとは言い切れません。

 

というのも、「探偵業届出」は地域の警察へ申請書と手数料を払って届け出さえすれば個人でもすぐに開業することが出来るからです。

 

※探偵業届出の申請について

 

この法律ができる以前よりは悪徳業者は減ったそうなので、一定の効果はあったのだと思いますが、だからといってそれだけで信用するには値しません。

 

 

では、実際にどういう信頼できる探偵・興信所を見極めるにはどこを見れば良いのでしょうか?

 

私が探偵に浮気依頼をした際の体験談をもとに信頼できる探偵社の選び方を紹介してみたいと思います。

 

信頼できる探偵社を選ぶ7つのポイント

浮気は絶対許せない

 

私が探偵に浮気依頼をした際の体験談をもとに信頼できる探偵社を選ぶポイントを7つ挙げてみたいと思います。

 

HPに明確な料金の記載がある

 

初めて探偵に依頼する際に最も気になるポイントは料金や費用の面だと思います。

 

いくら調査内容によって料金がマチマチになるとはいえ、HP上に概算の料金システムや目安の記載がある探偵社が良心的といえると思います。

 

電話で相談した際に依頼内容によって大まかにでも見積もりの金額を出してくれるような探偵社であればよりベストですね。

大手探偵事務所の方が無難

 

決して「大手=安心」という意味ではありませんが、個人でやっている探偵事務所の評判や口コミなど良し悪しを調べるのは個人では不可能です。

 

実際に私も浮気調査を依頼する際に色々と調べましたが、大手探偵事務所ですら口コミが少ないのに、個人でやっている小規模の探偵事務所の評判を知ることは不可能に近いです。

 

となると、大手事務所の方が最新の機材や調査員も豊富であるために、多少料金が高かったとしても無難な選択ということになります。

探偵事務所での相談が可能

 

遠方の方には申し訳ないですが、もし依頼を検討している探偵事務所に行くことが出来る範囲にお住まいであれば、必ず直接出向いて探偵事務所で相談したほうが良いです。

 

というのも、悪徳業者の大半は事務所以外で面談していることが多いからです(そもそも事務所をもってない、もしくはレンタルオフィスなど)。

 

可能であれば直接、探偵事務所を訪問することをお勧めします。

追加料金についての記載や説明があるか

 

探偵と依頼者の間のトラブルで1番多いのは料金に対することですが、その中でも最ももめるのが追加料金の内訳についてです。

 

良心的な探偵事務所であれば最初から追加料金が一切かからないところもありますし、面談の際にしっかりと追加料金についての説明があるはずです。

 

最初は調査料金だけ安くで釣っておいて、調査が終わったら莫大な追加料金を請求されるということがないように事前に追加料金については取り決めておきましょう。

中間報告があるかどうか

 

意外と途中の中間報告がない探偵事務所は少なくないです。

 

中間報告をしてもらうメリットしては、何も連絡がないまま数週間過ぎるのが心臓に悪い^^;というのもありますが、中間報告をしてもらうことで不正を防止する役割もあるからです。

 

実際に調査員を何名使って、どういう調査が行われているのか報告してもらうことで安心感が全然違います。

報告書のサンプルや機材を見せてもらえるか

 

最終的に探偵に浮気調査を依頼する目的とは、「裁判でも勝てる絶対的な証拠」を手に入れるためです。

 

そのために必要なのは実際にどういう報告書を作成してくれるのかどうか。

 

そして、決定的な証拠を撮るために最新の機材を使っているのどうかが非常に重要です。

 

調査員の腕を事前に測ることは不可能なだけに、機材のチェックだけでもしておきたいところです。

 

機材について詳しいことはわからないくても、機材を見せて欲しいと相談した際の担当の対応を見るだけでもチェックするポイントとして十分役に立ちますし、すごく細かい人だといういう印象も与えることもできます。

面談時に解約やキャンセルの際の料金の話があるか

 

1度は探偵に依頼しようと思ったけど、やっぱり怖くなった。

 

また、浮気調査をしてもらう日程を指定していたが、当日急に予定が変わってしまった場合などのキャンセルや解約の取り決めをしっかりと確認しておきましょう。

 

基本的には優良な探偵事務所であれば少なくとも契約前の段階で説明があるものです。

 

他にも細かいチェックポイントを挙げるとキリがないのですが、少なくともこの7つのポイントをクリアしていれば実際に会って話を聞いてみる価値はあると思います。

私が探偵に浮気依頼をした際の体験談をもとに信頼できる探偵社ランキングBEST3

 

では、私が探偵に浮気依頼をした際の体験談と先ほどの7つのポイントを踏まえて信頼できる探偵社を3つ選んでみました。

ランキング

HAL探偵事務所
浮気は絶対許せない 日本にある大手探偵事務所の1つ「HAL探偵事務所」です。

 

実際に私が浮気調査を依頼する探偵事務所を探しているときに、何社か電話して実際に面談にいって決定した探偵事務所です。

 

もちろん、先ほど挙げた7つのポイントをクリアしていることはもちろん、料金総額が他の探偵事務所よりも安かったのが決め手です。

 

あとは、電話の時点でかなり細かく丁寧に私の質問にも答えてくれましたし、面談の際もHAL探偵事務所の担当の方から細かく取り決めを提案してくださったのも好感が持てました。

 

浮気は絶対許せない

料金の目安 特徴 評価

1名1時間6000円
(諸経費込)

業界最安値水準の料金
調査成功率 99.8%
お客様満足度 98.6%

浮気,離婚,許せない,探偵,興信所,浮気調査

ランキング

おそらく探偵事務所の中で1番名前を知っている人が多いと思います。

 

私もテレビで何度もこちらの「原一探偵事務所」は見たことがありましたので、無料相談の際も1番最初に電話した探偵事務所です。

 

最終的には料金と相談員の方の印象で私はHAL探偵事務所に浮気調査の依頼をお願いしましたが、知名度が高いので安心感という意味では「原一探偵事務所」もアリだと思います。

 

追加料金が一切かからない点や、最新機材を揃えている点などメリットは多いです。

 

浮気は絶対許せない

原一探偵事務所
浮気は絶対許せない

料金の目安 特徴 評価

1日8時間120000〜
(諸経費込)

42年の運営実績
メディア調査協力多数
探偵社員数NO.1

浮気,離婚,許せない,探偵,興信所,浮気調査

ランキング

響エージェント
浮気は絶対許せない 弁護士事務所が運営しているという探偵事務所の「響エージェント」です。

 

離婚・慰謝料請求を前提として浮気調査を依頼する方には心強いのではないかと思います(最終的には弁護士さんに依頼するので)。

 

料金はHP上には記載がなかったかと思いますが(あったらごめんなさい)、調査料金のみであれば業界でも低水準です(諸経費は別途)。

 

浮気調査の結果次第では離婚、そして慰謝料請求まで考えている方であれば選択肢の1つだと思います。

 

浮気は絶対許せない

料金の目安 特徴 評価

1名1時間6000円〜
(諸経費別途)

弁護士事務所が運営する探偵事務所 浮気,離婚,許せない,探偵,興信所,浮気調査

とりえあず料金の概算だけ知りたければ一括見積サイトを使うのもアリ

浮気は絶対許せない

 

「いきなり探偵事務所に電話するのはちょっと不安」

 

「まだ詳しい話をするほどじゃなくて、ふんわりした感じの依頼なんだけど。。。」

 

「面談ってほどじゃなくて、とりあえず見積もりだけ知りたい」

 

というような方には、探偵事務所の一括見積サイトを使ったほうが良いと思います。

 

匿名で問い合わせ出来て、アドバイザーに調査依頼内容を相談するだけで、独自の基準をクリアした探偵事務所の見積もりをオンラインで提示してくれます。

 

とりあえず料金の相場だけ知りたいという方には向いてると思います。

 

浮気は絶対許せない

 

離婚したいのか、慰謝料請求したいのか、もしくは関係修復したいのか

浮気は絶対許せない

 

「浮気は絶対に許せない。そのためには、絶対的な証拠を掴んでやる!」

 

その想いで私も探偵に浮気調査を依頼して、結果、裁判でも使える証拠を得ることもできました。

 

ですが、証拠を掴むことはそこで終わりではなくそこからが始まりなんですよね。

 

絶対的な証拠を元に、離婚したいのか、慰謝料を請求したいのか、それとも関係を修復して元のように生活していきたいのか。

 

結局はそこからどうしたいのか?それが最も大事な部分です。

 

 

そして、結果的に私は旦那と別れないという選択をすることにしました(浮気相手と旦那に慰謝料はちゃんと請求しました)

 

離婚したいのか、関係修復したいのか私も最初はわかりませんでした。

 

でも、とりあえずはまずは証拠なんです。

 

裁判でも使える絶対的な証拠を自分で集めることはほぼ不可能です。

 

決して安い値段ではなかったですが、今の私があるのはあの時、思い切って探偵事務所に依頼したからだと思います。

 

アナタが今の悩みから解放されてより良い道を歩むためにこのサイトがお役に立てれば幸いです。

 

浮気は絶対許せない